Twitter ID

Recent Trackbacks

Google検索窓

  • Google


    このブログを検索
    ウェブ全体から検索

« February 2013 | Main | April 2013 »

ブログ更新 Radeon HD 7560D、の話。

Bluescreenview

前にも描きましたが、ビデオカードまわりが、なにやら落ち着かない。
まず、使い始めたばかりに、ブルーバックが何度か出たわけです。
とりあえずそれを、
bluescreenviewというプログラムを使い、どんな状態で出たかを確認しました。
あやしいのは、ATI関係のドライバ、ビデオカード(オンボードなのでカードではないのですが)です。
マルチモニタにしてあります。調べたところ、これが問題なのかもしれません。しかしこれは変えたくない。
とりあえず、Windows7のAeroを止めてみました。
これで、まずブルーバックは止まりました。
しかし、その後また問題が出てきました。
(続く)

ブログ更新 ディスプレイ、PCが落ち着かない

どうもね、ブラックアウトしたり、スリープしてから元に戻らなかったり。

メッセージは

ATI display driverの問題について追加情報を送信することを~

などと出る。

ドライバは更新してる。メモリクロックをどーのこーのというのもあるらしい。うーむ

ブログ更新 めがねがこわれた(笑)

Img_5242


JINSのやつ。
メガネが悪いんじゃなくて、寝ぼけた自分が壊れるようなことをした。
確かにした(笑)。

付け根のところに倒れ込むと、そりゃあ壊れる(笑)。
その記録として、ご笑納ください。


古いやつがあるので、とりあえず不自由はないのですが。
どうしようかな。

ブログ更新 はたらくはたらく(笑)

Img_5032
 エスパルスダンスミュージカル?なんだったかは忘れたが(笑)
 正式タイトル「GO!!ALL」で朝から動きました。

 10時から美術関係の打ち合わせ。その後13時から19時まで稽古、20時程度まで打ち合わせ。

 「二正面作戦をしてはいけない」
 とはラインハルト・フォン・ローエングラム元帥閣下もヤン・ウェンリー大将もさんざんおっしゃっていたことではありますが、
 これくらいの芝居のスタッフだと二正面作戦どころか三正面作戦くらいになるところがツライ(笑)。
 この後は別口でもがんばりますはたらきます(笑)

 写真は全然関係ありません(大笑)
 忘れないうちに載っけておきたかったんです行きてー。


ブログ更新 こーゆーものを読みまして

Tikyu_boei


 某所で、安永航一郎の「県立地球防衛軍」を読みまして。いや何年ぶりだろか(笑)。
 去年だったかな。安永さんが「描いている」ということに驚いた記憶があります。
 近作は読んでないのですが、話の構造は最初の作品のこれと基本的には変わらないらしい。素晴らしい(笑)。

 久しぶりに読むと、バラダギ様が健気で……泣けますな。多分いまの雑誌に載せても、そんなに古びてないんじゃないですかね。
 さすがにちょっとネタが古くなってるかもしれませんが……。
 あ、ただ、少年少女の皆さまや受験生の皆さまはこれは読まないように(笑)。なんの役にも立ちません。

Juliet 、静岡市清水文化会館マリナート、開館記念公演Juliet(長い!)に行ってまいりました。

面白かったです。面白い公演だったと思います。
芝居の別所哲也さん、コンテンポラリーダンスの平山素子さんという組み合わせでした。どんなものが出て来るのか分かりませんでした。分かりませんでしたが、出てきたものは分かりやすかったと思います。

ダンサーの平山素子さん!よかったです。こないだテレビ番組でお見かけしてから、ミーハー的に興味を持っていたのですが、そんなことおいといてうまかった。厳密にはダンスは分からないのですが、いやでもあれは平山さんが踊り出した瞬間、いや体が動き出した瞬間に「あ!」と思いました。違うと思いました。そういう踊り、そういうダンサーさんだと思います。

別所哲也さんは、実は最初は何をやっておられるのかよく分かりませんでした(笑)。ただ、途中からオリジナルなストーリーだということがはっきりするのですが、そのあたりから別所さんが輝き出しました。そしてクライマックスではもうキラキラキラキラ(笑)。別所さんのセリフがあることで、とても伝わりやすい舞台になったと思います。

てっきり、いろいろな地方を回るツアーなのかと思いましたが、今回だけ、マリナートだけの作品だったそうで。もったいない気もします。

ブログ更新 「プロット」について考えておりやす。

Img_4909


 「プロット」でございます。「タロット」ではございません。「ココット」でもありません。
 夏に向けて直している台本のプロット、ということだけではなく、「プロットとはなんぞや」という根本的なことを考えております。
 この手のことを考えはじめると、いちどは胃腸に変調をきたします(笑)。

 写真の本は、むかし読んだもので……。
 「プロット」についても書かれていますが、中身の手法は、あまりといえばあまりの手法なので使っていません。
 でもこの方の類書は、何冊か読みました。勉強になりました。
 どなたか小林信彦の小説を大塚英志の手法で解析してくれないものか……(笑)。

 (そうそうココットというのは食物は、長い間知りませんでした。喫茶店「クレセント」さんで食べました。なんかこう丸くて卵とベーコンが陶器に詰まっているようなものでございました(笑))


« February 2013 | Main | April 2013 »

July 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Twitter Memo

  • memo
無料ブログはココログ